2.5次元ニュース

2ちゃんねる,2ちゃん,2ch,ニュース,まとめ,ニュー速,VIP

  • Twitter
  • RSS
    美少女秘境ファンタジア オンラインゲーム


    音楽・音響

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: アメリカンカール(北海道) 2013/06/21(金) 06:29:22.76 ID:474Mv/130 BE:5493266497-PLT(12000) ポイント特典
    6月21日 5時22分

     この半年間にリリースされた音楽CDの販売枚数のランキングが発表され、シングルCDでは、いずれもミリオンを
    記録した、人気アイドルグループAKB48の2曲が3年連続で1位、2位を独占して、上半期の記録を塗り替えました。

     今月17日までの半年間に発表されたシングルCDの販売枚数を調査したオリコンによりますと、1位と2位はいずれも
    人気アイドルグループAKB48の曲でした。1位の「さよならクロール」は、今月行われたグループのイベント「総選挙」の
    人気投票に参加できる特典がついたCDで、販売枚数は192万6000枚でした。

     2位は「Solong!」で、112万7000枚と、いずれも100万枚を超えました。

     オリコンの上半期の調査で、同じアーティストの曲が3年連続で1位と2位を独占したのは初めてで、その2曲が
    いずれも3年連続で100万枚を超える初めての記録となりました。

     AKB48のメンバーの高橋みなみさんは「いずれも史上初の記録だとお聞きし、大変うれしく思っています。
    デビュー当時は全く想像すらできなかったことにメンバー一同、ただただ驚いています」とコメントしています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130621/k10015462861000.html

    a2d7ffb9daa9c8c97cfe254c6cc6cee0





















    【【悲報】 日本の音楽市場が ヤ バ 過 ぎ る 件 どうしてこうなった?????????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 禿の月φ ★ 2013/06/21(金) 22:21:25.68 ID:???P
    ユニコーンの手島いさむ(G)の生誕50周年を記念したライブが、
    8月27日と28日に東京・日本武道館にて行われる。

    ライブのタイトルは「手島いさむ50祭 ワシモ半世紀」に決定。
    会場では来場者だけが入手できる、ユニコーンの新曲2曲入りのCDが
    プレゼントされる予定だ。新曲は「手島いさむ50祭 ワシモ半世紀」のために
    メンバーが書き下ろしたもので、どんな楽曲なのか期待が高まるところ。
    なおユニコーンのオフィシャルサイトでは、50歳を控えた手島のコメント動画も公開されている。

    また今回のライブはイサムハンサム席、すばらしい席々、人生は上々席、
    天井桟敷席の4種類の席を用意。イサムハンサム席と名付けられたチケットには
    新曲CDに加え、“主役とのフォトセッション付き”というファン垂涎の特典が用意される。

    チケットは7月28日から一般発売開始。これに先駆けて、
    SMA NEVAEHでは6月22~24日に、SMAモバイルでは
    6月26日~7月3日に先行販売が行われる。

    ■手島いさむ50祭 ワシモ半世紀
    2013年8月27日(火)東京都 日本武道館
    <出演者>
    ユニコーン / 電大 / 手島いさむソロバンド / 阿部民バンド

    2013年8月28日(水)東京都 日本武道館
    <出演者>
    ユニコーン / 電大 / 手島いさむソロバンド / 阿部民バンド

    ソース:ナタリー
    http://natalie.mu/music/news/93378
    画像:「手島いさむ50祭 ワシモ半世紀」ロゴ
    no title

    ユニコーン
    no title

    【【音楽】ユニコーン・手島いさむ「ワシモ半世紀」で8月に武道館2DAYS】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: アムールヤマネコ(山梨県) 2013/06/20(木) 23:53:12.50 ID:feTlsb+Y0● BE:4328179788-PLT(12000) ポイント特典
    OKAMOTO'Sのベーシストであるハマ・オカモトが、数多くのエレクトリック・ギター/ベースやアンプの名器を生み出してきた
    USのフェンダー社とエンドースメント契約を結んだことがあきらかとなった。
    デビュー以前からフェンダーのベースを愛用し続け、OKAMOTO'Sでの活動はもちろん、
    腕利きのベーシストとして国内のトップ・アーティストとのレコーディングやライヴ・セッションを繰り広げてきた彼。
    「BASS MAGAZINE」2013年3月号の表紙に同社のベースを抱えて登場したことも記憶に新しいところだ。

    51年に世界初の量産型エレキ・ベース〈プレシジョンベース〉を、60年には〈ジャズベース〉を発表するなど、
    現在も世界中のプレイヤーから愛されるベースを開発してきたフェンダーにとって、日本人ベーシストとエンドースメント契約を交わすのは今回が初めてのこと。
    今後はハマのアーティスト活動を全面的にサポートしていくという。なお今回の契約締結を記念して、
    6月29日(土)に東京・ベルサール渋谷ガーデンで開催される〈TOKYO GUITAR SHOW 2013〉にて、
    ハマとくるりの佐藤征史によるベーシスト対談が実現する。こちらの詳細はイヴェントのオフィシャルサイトでご確認を。

    ハマ・オカモト(OKAMOTO'S) コメント
    僕の今までの人生が認められたようだ!なんて感じると同時に、これからミュージシャンとして生きていく人生の、
    大きな大きな糧になる事でしょう! 更なる〈BASS MAN〉を目指して。

    no title


    http://tower.jp/article/news/2013/06/20/n07?kid=psmtwmde

    【ダウンタウン浜田の息子ハマ・オカモト、USフェンダー社と個人契約 日本人ベーシスト初の快挙】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ソマリ(チベット自治区) 2013/06/20(木) 22:56:36.77 ID:wPmscG0aT● BE:378197344-BRZ(10201) ポイント特典
    http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2025832/full/

    浅倉大介&森雪之丞が初タッグ ボカロ“デビュー曲“初披露
    no title

    no title


     ロックユニット・accessのメンバーで、音楽プロデューサーの浅倉大介が20日、都内で行われた『VOCALOID3 Library
    ZOLA PROJECT』発売記念トークイベントに、作詞・作曲家の森雪之丞氏とともに登壇した。

     歌声合成ソフト「VOCALOID(ボーカロイド)」では初となる“男性3人組”ライブラリとなる同商品。浅倉と森氏は、初め
    てコラボレートし同製品の男性ボカロ“YUU”“KYO”“WIL”に楽曲を提供した。

     この日、3人のデビュー曲とも言える公式デモ曲「BORDERLESS」を初披露。作曲を担当した浅倉は、「ボカロは知っている
    が、ボカロ用に曲を書いたのは初めて。3人とも個性豊か。ユニットをいかにカッコよくみせられるか(工夫した)」といい、
    森氏との初タッグも「一緒にやれてうれしかった」と振り返った。

     一方、森氏も「ぐいぐい攻めてくる曲。いい初セッションができた。(作曲で)攻められたけど、(作詞で)攻め返した」
    と満足げ。「テクニックで出来上がる世界もあるが、気持ちだったり、遊びだったりセンスでできる世界もある。色んな表
    現で遊んでくれたら」と全国の“ボカロP”たちに呼びかけた。

    【【速報】森雪之丞さん生存確認! 浅倉大介と初タッグ 】の続きを読む

    このページのトップヘ